オナニーチャット

夜の公園によく見かける1人の男性の姿。彼はいつも携帯をいじっています。何をしているのかと気になる私はついつい彼をチラ見してしまいます。そして彼が何をしているか分かってからはますます彼のことが気になるようになりました。彼がしていたことそれは、オナニーでした。携帯をいじりながらその行為をしていたのでオナニーチャットでもしているのかと思いました。私も性欲が強い方なので彼が本当にオナニーチャットをしているなら私も一緒にやりたい。あわよくば、彼とHしてみたいと思ってしまいました。なんとか、彼と話せるタイミングはないかと考えしました。

「あの、この近くに携帯が落ちていませんか。」もちろん嘘。会話のきっかけが欲しかったから。「いいえ、見かけていません。」「そうですか。あの、もし見かけたら教えてください。」その会話をきっかけに彼に会うたびに声をかけるようにしました。最初は一言だった彼もだんだん私に話掛けたりしてくれます。「携帯まだ見つからないんですか。」「はい。だから新しい携帯を買いました。いつもここに来ていますよね。私もここが好きでいつも来ます。」「なんか公園で、チャットするのが好きでだから携帯をここに落ちてないかと思っていたんだけどね。チャットしますか。」「えっ、オナニーチャットですか。」ボロが出た彼の口。でもそれが私の狙いでした。そこから下ネタ話もするようになりました。多分もうすぐで私たちは実際にやるやうな気がします。

# by uhzj03 | 2018-03-16 15:44

夜の公園によく見かける1人の男性の姿。